3秒ルールは全然オッケーらしい

食べ物を床に落として「3秒以内に拾えば食べても大丈夫!」という「3秒ルール」を適用したこと、ないだろうか? 食べ物を床に落として果たしてどれだけのバクテリアが食べ物に付くかを真面目に調べた科学者が、「3秒ルールはアリ」と結論付けた。

3秒ルールは「アリ」、食べ物によっては30分放置もOK | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

 

マジすか。

調べたのは英国バーミンガムにあるアストン大学のアントニー・ヒルトン教授。

このルールは世界各地に存在するらしいです。

欧米では五秒ルール。

 

教授によると、乾燥している食べ物や硬い食べ物は、時間が経っても汚染されるリスクは低い。しかし一方で、より粘性が高く水分のある食べ物は、5秒ルールを適用した方がいいとのことだ。

固いものは30分ぐらいでもおっけー

柔らかいものは早く拾ってだって