【社畜の出張】飛行機が苦手な社畜が出張する時の心構え

f:id:mitsumamebomber:20190318195635j:image

 

出張で飛行機に乗った時の話

飛行機が苦手な社畜が気を付けるべきことを報告します。

 

 

飛行機が大の苦手

私は飛行機が大の苦手です。

離陸するときの上昇感、空の上で揺れている感覚が耐えられません。

そして時間が来たら無慈悲に置いていかれるのも苦手です。

 

なので可能な限り新幹線を使うようにしています。

新幹線なら遅れてもすぐ次のが来ますし、揺れもそんなにありません。

 

もし可能なら前乗りします。

しかし、先日の出張ではスケジュールの関係で飛行機に乗らざるを得ない状況になりました。

 

なるべく揺れない席を取る

飛行機に乗る場合、揺れにくい席を選びます。

揺れにくい席と言えば、真ん中です。

 

どこが一番揺れにくいかは諸説有りますが、私は真ん中揺れない信者です。

 

真ん中の席を1ヶ月ぐらい前から取ります。

 

出発の二時間前には空港へ

可能な限り早く空港に行って心を落ち着けます。

昔、ギリギリを狙って乗り過ごした経験があるので、めちゃ早くいきます。

 

羽田の場合、ターミナルが複数あるので、間違えるリスクもあります。

二回に一回は間違えます。

 

余裕があったらご当地社畜にお土産も買えますので、なるべく早く空港に行くべきです。

 

飛行機に乗ったら祈る

飛行機に乗ったらもう祈るしかありません。

お願いだから揺らないでと。

 

揺れても大丈夫です。

揺れても落ちることはありません。

 

米国の国家安全運輸委員会(NTSB)の調査によると、飛行機に乗った時に墜落する確率は0.0009%

引用元:https://www.ntsb.gov/Pages/default.aspx

 

飛行機が落ちるのは宝くじに当たるより低い確率です。

なので怖くありません。

落ちるわけありません。

 

なんて祈りながら座席に捕まってます。

 

飛行機の中でWi-Fi使えた!!

最近の飛行機はWi-Fiが飛んでいるので、飛行機の中でインターネット出来ちゃいます。

anaの場合、専用のアプリをあらかじめ落としておく必要があるのでお忘れなく。

 

www.ana.co.jp

 

Wi-Fiさえ繋げれば気分を落ち着かせる手段が広がります。

お勧めは心を落ち着けるヒーリング系の動画です。

自然的な動物動画もおすすめです。

 

まとめ

飛行機が苦手な人は

  • 真ん中の席を取るべし
  • 早めに空港へ行くべし
  • 最近はインターネットも出来るよ

 

社畜の出張の心得としてこちらもどうぞ

www.mmbomber.com