社畜ぱぱ式チャーハンの作り方

土曜の昼、ママはお出かけ。

娘ちゃんの昼御飯は社畜パパに委ねられた。

 

 

今日の昼御飯はチャーハン

社畜パパの得意料理である。

学生生活で鍛えられた鍋捌きが今日も冴えわたる。

 

しかしここで問題が発生。

 

野菜と肉がない

このままでは娘ちゃんの栄養バランスが片寄ってしまう。

それは由々しき事態。

 

必死に冷蔵庫を探すも見つかるのは漬物、梅干し、塩昆布。

 

なんで塩辛いものしかないんだろう。

 

スーパーに買いにいこうにも既に娘ちゃんのお腹はぐーぴかーぴー。

 

このままではパパきらい、ださい、使えないと言われてしまう。

 

ほんとならほうれん草やねぎ、チャーシューとか入れたかったのですが、無いものはしょうがありません

 

諦めてチャーハン作成開始

出来ました。


f:id:mitsumamebomber:20190305153758j:image


f:id:mitsumamebomber:20190305153818j:image

 

見てください。

この黄金の輝きを。

 

卵しかいれないことで余計な色味が薄れ黄金の輝きを放っています。

 

これには娘ちゃんも大満足。

 

しっかり完食いただきました。

 

ぴっかりー

 

社畜式チャーハンのレシピ

材料

  • ご飯  適量
  • 胡麻油 適量
  • 卵   1個
  • 味覇  小さじ0.5

作り方

  1. 冷凍ご飯をレンジでチン
  2. 卵を割って混ぜる
  3. 鍋に胡麻油を入れ暖める
  4. 卵を入れる
  5. 即座にご飯を入れる
  6. 炒める。お玉で押し潰すように炒めるとバラけやすい
  7. 味覇を熱湯で溶かし入れる
  8. 水気を飛ばす

 

追伸:

お昼に野菜を取れなかったので、夜ご飯にたくさん入れたら娘にパパ嫌いと言われました。