【19年2月】アドセンス審査で申請してから2週間で合格した方法

 

アドセンス審査合格を喜んでいる画像

アドセンス審査合格

 

突然ですがアドセンス審査に合格しました

2月11日にはてなブログをプロ化した勢いでGoogleアドセンスの審査を申し込んでおりました。

なかなか連絡が来ず、不安な毎日を過ごしていましたが、本日合格の連絡が届きました。

 

折角なので、私が審査を申し込んだ2019年2月の申請時の状況、審査中にやったことなどを記事にしたいと思います。

これから審査に臨む方、審査中の方の参考になればうれしいです。

 

アドセンス申請の経緯と申請時の状況

敬意とスケジュールです。

審査スケジュール

  • ドメイン取得 2019/2/11
  • 審査申し込み 2019/2/11
  • 合格通知   2019/2/26
  • 審査回数   1回

審査期間は15日です。

早いとも遅いともいえない微妙な期間です。

ツイッターや他のブログの状況を見ると普通か標準的ではと思います。

 

審査回数は1回です。

本当は何回か審査を受けることを想定していたのですが、1回で合格することができました。

 

審査申し込み時のブログの状況

  • 記事数 約25記事 一部下書きに戻したためうろ覚えです
  • 文字数 300-2000字/記事
  • PV数  20-30PV/日
  • 画像  ありあり
  • 広告  もしもや楽天などで載せてました
  • プライバシーポリシー、問い合わせ、プロフィールなし
  • アナリスティクス、サーチコンソール登録済み

 

最初からいつかはブログを収益化したいと考えていました。

最初はアフィでと思っていたのですが、ネットで検索するとアドセンスがおすすめとの情報を多数見つけたので、速攻でアドセンスに申し込むことをきめました。

 

アドセンスについて調べていると、独自ドメインでないと審査できないとのこと。

また、はてなブログで独自ドメインを使うには、プロ化しないとダメと分かり、ちょっと悩みました。

プロ化するとそこそこのお値段がするので。

 

しかし、いつかはチャレンジするなら今するべしと思い、半ば勢いでプロ化、アドセンス審査と進みました。

 

主な理由はこの2つです。

  • アドセンス審査で不合格になった場合、記事数が多いとどこに問題があるか分かりにくいし修正も大変
  • 後々、なぜあの時に始めなかったのかと後悔したくない

 

まあ、ほとんど何も調べずに申し込んだので、申し込み時は悲惨な状況だったのではと思います。

 

申し込みはしたものの、結果は1週間待っても来ません。

不合格でいいから早く来てよ、先に進めないじゃんとか思っていたのですが、待ち時間の間にGoogleポリシーを確認し、愕然としました。

 

あかん、全然条件満たしてない…

 

そして、不勉強を反省し、自分なりにいろいろ調べて対策をした結果が今のブログです。 

 

合格時のブログの状況

  • 記事数 約24記事 10記事ぐらい下書きに戻しました
  • 文字数 300-1500字/記事
  • PV数  60-100PV/日
  • 画像  ありあり
  • 広告  もしもや楽天などでのせてました
  • プライバシーポリシー、問い合わせ、プロフィールあり
  • アナリスティクス、サーチコンソール登録済み

ブログを修正する社畜の画像

ブログを修正する社畜

アドセンス審査中にやったこと

ここからは私がアドセンス審査に合格するためにやったことを書いていきます。

いろいろ試したのですが、中にはオカルト的な内容も入ってます。

  • YMYL関連の記事を下書きに戻す
  • 類似品などポリシー違反ぽい記事を編集
  • 毎日更新を続ける
  • セキュリティポリシー、お問い合わせを作成
  • AdSense審査状況確認フォームから問い合わせ
  • グローバルメニュー追加
  • ブログのデザインを変えまくり
  • ひたすらFecth as Google 
  • タイトルや記事の見直しや修正
  • プロフィールを追記
  • Google広告に登録

 

正直な話、何が効果があったのかはわからないのですが、自分なりに効果があったと思う内容と効果がありそうでなさそうな内容を書いていきます。

 

効果があったんじゃないかと思う内容

効果があったと思われるものを書いていきます。

YMYL関連の記事を下書きに戻す

住宅ローンや就職関連などYMYL関連の記事があったので、その内容の記事は下書きに戻しました。下書きに戻した記事はサーチコンソールの削除ツールで削除要請もしました。

類似品などポリシー違反ぽい記事を編集

グーグルポリシーを見直し、違反している可能性がある内容、画像、表記を修正しました。

セキュリティポリシー、お問い合わせを作成

必須とのことなので、セキュリティポリシーとお問い合わせの固定ページを作成しました。

ひたすらFecth as Google 

ブログを修正してもグーグルさんに認識してもらえなければ意味はないと思い、サーチコンソールから毎日クロールの申請を行いました。

 

効果がありそうだけど無かったんじゃないかと思う内容

ここからは効果がなかったんじゃないかと思う内容です。

AdSense審査状況確認フォームから問い合わせ

申し込んで1週間後に問い合わせをしてみたのですが、もう運用を停止しているらしいですね…

グローバルメニュー追加やデザインの見直し

ユーザーフレンドリーなページをめざし、いろいろデザインに手を加えてみました。しかし、よくよく考えると頻繁にデザインを変えるブログ=未完成なブログと捉えられてしまうのではと思いました。

プロフィールを追記

はてなブログのaboutページに少しの自己紹介とプライバシとお問い合わせを追加しただけです。これで効果があるとは考えにくいかなあと思います。

 

悩む社畜の画像

悩む社畜

 

結果を受けての感想

なんで受かったんでしょうか。

グーグルさんのポリシーを守っていたからなんでしょうけど、何が決めてになったかは全くわかりません。

 

世の中でもいろいろな派閥が入り乱れています。

  • 審査は減点法だよ派
  • 審査は加点法だよ派
  • すべて自動化されているよ派
  • 自動化で採点できない部分は人がやってるよ派
  • さいころで決めてるよ派

 

少なくとも、一般的に言われている運用期間、文字数や記事数の情報は、それが決め手になるものではないのでしょう。

グーグルのポリシーを順守して審査結果を待つしかないのですが、やっぱり落ち着かないですよね。

 

まだ審査中の人、これから審査に臨む人頑張ってください。